物件選びは複数の不動産屋を競合させて利用すると良いってホントなの!?

不動産屋には種類がある

不動産屋には、個人経営から大規模チェーン店まで様々です。転勤族を中心として短期間で住み替える人にとっては、駅前のチェーン店で勧められるままに契約する人が少なくありません。しかし、地元に長く住んでいる人は、次第に古くから営業している個人店の不動産屋を利用するようになります。なぜなら、長く住み続けることを考えると、優良物件を選んで住んだ方が遥かに快適に生活出来るからです。優良物件を仲介してもらえる不動産屋選びが出来るようになれば、満足出来るでしょう。

本命は元請け不動産屋

駅前のチェーン店と個人経営の不動産屋では、オーナーとの関わりの深さに違いがあります。駅前の一等地に店舗を構えるには、コストが掛かりすぎるので、オーナーから依頼を直接受けた元請け物件のみでは賄いきれません。不動産屋同士のネットワークシステムを利用して、他社管理物件を仲介すれば、手数料収入のみで後腐れない仲介により数をこなせるわけです。仲介を受けた不動産屋と契約時の不動産屋が別となっていれば、元請けとは異なるケースがあるのはそのためです。

オーナー直接契約なら更にお得

複数の不動産屋を訪問して、競合させてより良い物件を引き出すことが望ましいです。最初から競合させていることを申告すれば、本当に良い部屋のみ契約予定と言えば良いでしょう。不動産屋を通さずにオーナーが直接募集出来る環境が整ってきているので、少なくとも不動産屋を通さなければ契約できないという状況は改善しつつあります。不動産屋同士を競合させても納得出来る物件が見つからなければ、オーナーが直接募集しているサイトを利用してみると良いです。

麻生の賃貸では、徒歩圏内に多数の公園が存在しているため、子育て中のファミリー層を中心に人気を集めています。