意外と見落としがち!賃貸物件を選ぶ時に注意するポイント

重要なのは家賃や日当たりだけじゃない!

賃貸物件を選ぶ時、ほとんどの人が家賃や立地、日当たりを気にしますよね。もちろん全て重要なことなのですが、他にも参考にしたいポイントはあります。家賃などだけで選ぶと、見落としがちなポイントで後悔することも多いので楽観視できません。特に、近隣の環境や部屋の湿気は意外にも快適な生活の妨げになるので注意が必要です。

近隣の環境は意外と重要

物件そのものは理想的でも、周辺の環境はどうでしょうか。大きな道路に面していて騒音が気になったり、夜になると街灯が少なくセキュリティ面が不安ではありませんか?また、近所に煙突の付いた一軒家があると、薪ストーブや薪風呂を使っている可能性があります。冬や夜間になるとモクモクと煙を撒き散らし、臭いに悩まされたり燃えカスがベランダに振ってくることもあります。このような思わぬデメリットもあり得るので、物件だけでなく周辺の様子も慎重に見極めるようにしましょう。

湿気が溜まりがちな部屋は要注意

コンクリート造りの物件だと、特に気密性が高いので湿気が溜まりやすいです。24時間換気システムが各所に付いていれば良いのですが、そうでなければ特に北側の部屋は湿気の温床になります。寝室に使ったりすれば、あっという間に布団や家具の隙間がカビだらけになってしまうでしょう。例え毎日布団を上げても、換気しない限りは湿気が充満したままです。湿気は目に見えず、気付いた時には家具やクローゼットがカビだらけという事態もあり得るため、除湿器をかけっ放しにしたり寝室以外に使うなど対策が必要です。

北海道の琴似の賃貸は、2万円前後から20万円前後までありますが、平均相場は3万円台から9万円前後です。価格が安価なワンルームの居室でも、広い部屋を持つ物件が複数あります。